こんにちは、88歳、米寿のおばあちゃんです。

いつも youtube を見ていただいてありがとうございます。
今回は、

 

何か体がだるい

 

皮膚に艶がなく、朝が起きるのがつらい、と相談をうけました。
そこで、甘酒を飲んでいただき、甘酒をいつも飲んでみては、と紹介をしました。

 

甘酒は、飲む点滴”と言われ、効果的な飲み方でカラダの中から疲労回復が期待できる飲み物です。
是非、米麹の甘酒を自宅でも試してみませんか?と お伝えいたしました。

 

米麹はブドウ糖が豊富に含まれ、疲労回復をサポートしてくれる効果があります。
更に、ビタミンB1や、消化・吸収を助ける麹菌の酵素も多く含んでいますので、疲れやすい方や
疲れがたまっているという方にお勧めです。

 

麹甘酒は米麹を利用した食品です。米麹が発酵することで豊富な栄養素だけではなく旨み成分もたっぷり含まれています。ビタミン、ミネラルが豊富で私たちのカラダを動かすのに必要な9種類の必須アミノ酸が含まれていることから“飲む点滴”と言われます。甘酒は栄養たっぷりで美と健康のエッセンスとして使え女性に嬉しい食品です。

 

さらに、米麹の甘酒は作るのは、そんなに難しくありませんので、作り方もお伝えしました。

 

米麹の作り方
ステンレスボトル、炊飯ジャーに麹を入れたら豆火にして60℃以上上げないようする。
発酵中は55℃〜60℃を保つ(低くても高くてもダメ)
酵素も摂取したい場合、冷やして飲むか、再加熱する場合でも60℃以下のぬるめで飲んでください。
(私の場合 米麹・ご飯・水の割合は、1:1:3)でおこなっています。

 

どうぞ米麹の甘酒で元気になっていただけるようアドレスをしました。

 

そこでもう一つ 
自分でつくった米麹もいいですが、もっと効果のある商品はないかな?
と、思って見える方、どうも自分で造るのは?と思って見える方
あるいは、
千恵子ばあちゃんの甘酒
このような事が、感じる方は、

 

こんな商品も一度試してみては、どうでしょうか?
今回 お試し5本セットもあります。

 

千恵子ばあちゃんの甘酒

 

 


申し込みはこの画像をクリックしてください。